ココロの拠り所

くすぶっている人々にスポットライトを当てて「人生の主人公は自分」、そう思える人を増やしたい。逆境や失敗はバネにして、自分自身に問いかけながら前に進むためのブログ。

立てる、動く、近づける

おはようございます。

 

1日遅れの更新。。

普段やっている諸々において、もっと考える量を減らして行動を増やす必要がありそうです。

 

少しさかのぼって、一昨日のこと。朝活をしてから1日が始まったのですが、

そこで改めて考えさせられることが。

それは、役割と立ち位置について。

 

僕はシャンクスのようにルフィを育成する人材をたくさん輩出して、ルフィのような人を増やしたいと思っています。そして、自然と居場所が出来て応援されるような人になっていく、という価値を提供したい。

(ワンピースを知らない方はすみません。。)

 

じゃあ、世の中でそれを実現していくときに、自分がどんな役割、立ち位置でやっていくのか。そんな風に考えていたら、

自分自身は頑張るのは当たり前。やりきるのも当たり前。

そのために「目標」を立てる、そこに向かって行動する。

次の目標、次の目標、、とすぐにたてる。

きっとそれをしないと無理だと感じました。

 

ということで今回は「目標」について

あなたは普段、どんな目標を立てていますか?

 

むしろ、立てない場合も多いかもしれません。

 

目標がないと…

 

僕の場合、目標を立てていないときなどは

ブログを更新できない、というような事態が起きてしまう。。

例えばこれ。

時間をうまく使えてないと不安、、! - ココロの拠り所

このときにも少し書きましたが、目標が大事。目標によって自分を動かすこと。

 

なんとなく今はこれをやろう~

と言って何かに取り掛かっても進みづらい。

 

例えば、テストの勉強をするときとかを思い出して見てください

感覚的に分かりますよね。

「今日は英語の宿題をとりあえず進めよう!」

と、どれだけ気合十分でも結果がどうかというと、、?

 

目標は手段

 

山登りをするときに、登山用具が必要なように、

頂上を目指すために必要なのが目標

なんじゃないかと思います。

目標があるから自分をコントロールして行動に向かわせることが出来る。

 

今こうして書いている間も、ブログを75分で書く、という目標に向かってやっているのですが、ギリギリ達成できそう。

 

 

あなたが普段立てている目標は夢やたどり着きたいものに繋がっていますか?

 

とはいえ、目標を立てても、未来に繋がっていなければ意味が無い。

 

夢から逆算して目標をつくっていくこと

がまだ難しい、などあれば、(僕は最初そうでした…)

夢を見つけるというゴールに対して、逆算して目標をつくっていくことから

はじめてみるといいかもしれません。