ココロの拠り所

くすぶっている人々にスポットライトを当てて「人生の主人公は自分」、そう思える人を増やしたい。逆境や失敗はバネにして、自分自身に問いかけながら前に進むためのブログ。

前進してる実感が欲しい、、!

こんにちは!

前回、ブログ記事をアップしてからだいたい一ヶ月ぶりの更新。

なぜ更新していなかったのかの前に、

やってたことを挙げると

駆け込み相談室、ガクセイ未来デザイン会議、こども食堂、高校生ボランティア、NPO、交流会イベントでプレゼン、個別で人生相談、、

 

f:id:yosshie-A:20171116151516p:plain

 

コレは昨日。マスクははずしとけ自分…。

 

 

f:id:yosshie-A:20171116151532p:plain

 

f:id:yosshie-A:20171116151552p:plain

 

 

ガクセイ未来デザイン会議。アットホームな感じ。

 

 

f:id:yosshie-A:20171116151614p:plain

 

時間をもらって伝えたい事をしゃべる。

 

 

こんな感じだったけど、結構空回りが多かった。迷惑もおかけしました。

自分の中では目的意識を持ってやっていたはずなのに、本当にそれが正しいかだんだんわからなくなっていって。

発信しても良いことあるのかと疑問に思ってブログも書かず。。

 

今は改めて客観的に自分を見て分析したり、人に聞いたりして修正してます。

 

最近、気付いたのは

 

マルチタスクが苦手

やり方をすぐに変えてしまう

アイディアのブレストが苦手

 

逆に得意なこと(?)は

 

長期的にやりたい事は諦めない

何かの分野における初心者の育成

サポート力

 

とかはありそうだから引き続き頑張りたい。

 

そんなことを考えていたら、前に書いたこんな記事を思い出しました。

careersekkei.hatenablog.com

 

「自分ってこういうところあるな」というのはこれからもたくさん出てきそう。

 

ただ、色々やってても、「主人公のように生きれる人を増やしたい」、というのは変わらない。

やりたい事を見つけて発信したら、仲間ができて、自分もどんどん強くなる、、。

そんなストーリーがあれば主人公のように人生が進んでいくんじゃないかと思っています。

 

逆に、そうなれないのはなぜだろう?と考えたときに、

高校生やもっと下の子ども達へのアプローチも必要だと思ってボランティア活動もしてみたり。

ただ、自分自身は何から着手するべきか。まず何をしなければならないのか。

ここが適当だと失敗するので、選択の質が重要だと思っています。

 

弱いところ足りないところも身にしみて感じたし、ここから必要なものをどんどんとりにいこうと思います。

最後はそのことについてさらっと書いて終わります。

 

意識してる?それとも無意識?

 

あなたは、歯を磨くときに「歯ブラシの角度はこれぐらいで、こうあててこれぐらいの速さで磨こう」

みたいに意識的に磨いたりしますか?

そんなことはないですよね。

何万回と歯磨きしていたらもう無意識的になってると思います。

 

じゃあ、無意識にしてることって何だろう?と考えたときにそれは既にできることなのではないでしょうか。

「歯磨き」という一つの”スキル”をもう持ってるから無意識にやっている。

逆に、最初から自然と歯磨きができてたかというと、、?

 

あまり歯磨きの話を人とすることは無いからなんともいえないけど、

まーないんじゃないかと思います。

 

 

必要なものを意識的に取りにいく

 

できないことは意識的にできるようにしていくこと。

僕たちができるようになる必要のある事は、たくさんあるし、取りにいくのは別にスキルに限ったことでもない。

 

その中で、あなたが達成したい事のために、まず何をしなければならないのか?

最終ゴールだけでなく、直近で必要な事を考える。

それを取りにいこうと行動に移すことで、徐々に前に進んでいく感覚を持てるのではないでしょうか。

/* */ @import url("http://hatenablog.com/theme/6653586347153366095.css"); /* */ /* */ /* default */ /* */